不妊治療から出産・産後ケアまで・・・

患者さんにも、働く人にも、社会にも喜ばれる

産婦人科病院を目指しています。

医療法人社団 満葉会

理事長メッセージ

当院は1960年の開業以来、「お母さんや赤ちゃんに優しい産院でありたい」という理念のもと、半世紀以上にわたり地域の周産期医療に携わり、現在は総病床数40床の産婦人科病院として多くの患者様にご利用いただいています。

2020年より40床に増床し、名称を「窪谷産婦人科」から「くぼのやウィメンズホスピタル」とあらため再スタートし、救急医療、感染症対策の動線が改善され、最新の医療機器を揃えるなど、設備投資も積極的に行ってきました。また、小児科を標榜して、新生児診療を一層充実させ、乳児検診、ワクチン接種など産後も安心して受診できる体制を整えています。麻酔科では無痛分娩や低侵襲手術が安心して受けられるよう患者様とのコミュニケーション、産科・婦人科、病院スッタフとの連携を大切にしています。不妊治療専門クリニックの「くぼのやIVFクリニック」は診療内容、環境共に快適で充実したものとすべく、2021年にリニューアルオープンしました。婦人科手術は内視鏡手術を中心に豊富な症例があり学会の研修施設に認定されています。妊娠から出産、育児、女性の健康をトータルにサポートできる体制づくりに法人全体で力を注いでいます。

医師の他、薬剤師、助産師、看護師、臨床検査技師、診療放射線技師、管理栄養士、公認心理師、精神保健福祉士が多職種連携でチーム医療を展開しています。また、産前産後ケアや周産期メンタルヘルスの取り組みは全国に先駆けて始め、約10年の実績があります。これからも妊娠、出産、育児と切れ目ない支援を続けてまいります。

常勤医師8名(産婦人科専門医5名、小児科専門医1名、麻酔科専門医2名)、非常勤医師多数にて診療しております。

当院で働いてみたいとお考えの方はエントリーシート、お電話でご連絡下さい。

施設認定:
日本産科婦人科学会専門研修連携施設
日本周産期・新生児医学会専門医制度認定施設(母体・胎児)
日本産科婦人科内視鏡学会 認定研修施設
母体保護法指定医 指定研修医療機関

医療法人社団 満葉会
理事長 窪谷 潔

募集職種

※アイコンをクリックすると募集要項がご覧いただけます。
くぼのやウィメンズホスピタル IVFクリニック
医師 産科婦人科
麻酔科 生殖医療
助産師 外来
病棟
看護師外来
病棟

看護助手 病棟 中央材料室
胚培養士
臨床検査技師
放射線技師
産前産後ケア
医療事務
総務課 総務課長
経理
情報システム 人事労務

お問い合わせ

ご依頼及び業務内容へのご質問など
お気軽にお問い合わせください